革工房 クラムジーライフ         〒337-0014さいたま市見沼区大谷342-27            TEL&FAX                  048-688-2030


by clumsylife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

芸術家・武 盾一郎さんのアトリエを訪問

2014年4月16日(水)

僕は根が真面目(?)なので、最近は物作りに対するメンタル的な部分が不安定になってしまい、こんな時は有名作家さんに会ってみよう!と思いつき・・・

昨日は刺激を貰いにアーティスト武 盾一郎さんのアトリエに行ってきました。
a0111597_9373956.jpg

武さんの作品 線譜
観ているだけで引き込まれていきます。
a0111597_9374071.jpg

一つの作品を仕上げるのに数ヶ月〜数年ほど要する事もあります。
a0111597_9373091.jpg

さらに、バイクのタンクやフェンダーにも線譜を描き入れていきます。
a0111597_9373198.jpg

凄過ぎて溜息しか出ませんでした。
a0111597_9373327.jpg

こちらも完成まで約一年ほど掛かります。
a0111597_9374198.jpg

お忙しいところ、貴重なお話をたくさんして頂き有難うございました!
芸術家の物作りに対する軸がブレない熱い気持ちなど、いまの僕に必要だった刺激をいっぱい注入してもらいました。
a0111597_937343.jpg

a0111597_9373537.jpg

a0111597_9373728.jpg



武盾一郎 (タケ ジュンイチロウ)
95年、新宿西口地下道に暮らす人たちの家、段ボールハウスに絵を描き続けることからアーティスト活動を始めた画家。
90年代は他に旧東京大学駒場寮「Obscure」「蟻天国」、神戸市須磨区下中島公園非公認テント村「しんげんち」など、スクワット自治区で絵画制作を行い、その後2007年、渋谷駅周辺の地面に座って会議をする「246表現者会議」、ナイキ化反対運動として渋谷区宮下公園を占拠していたA.I.R.などで活動。

2009年からは、埼玉県上尾市の自宅アトリエに拠点を移して『線譜』を制作開始。
『線譜』とは直感的な楽譜であり、音楽を内包している絵画であるという。





by☆店主・戸塚健一☆

革工房クラムジーライフ
(Clumsy Life)のホームページはコチラ


Facebook始めました。
http://www.facebook.com/kenichi.tozuka
戸塚健一のFacebookはコチラ

〒337-0014
埼玉県さいたま市見沼区大谷342-27
革工房クラムジーライフ(Clumsy Life)
TEL & FAX 048-688-2030
clumsylife2005@yahoo.co.jp


財布・ベルト・カードケース・小型バッグなどバイカー系アイテムから一般革小物まで
全てハンドメイドでお作りしております。
詳細はホームページをご覧ください。
[PR]
トラックバックURL : http://clumsylife.exblog.jp/tb/19684857
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by clumsylife | 2014-04-16 08:55 | プライベート | Trackback | Comments(0)